HISTORY

2021年

動物支援活動 第3回 (2022.5)

《オンラインショップの対象商品 2022年1月〜3月売上の一部を寄付しています
 

日本レスキュー協会様の活動に動物福祉・保護があります。
1頭でも多くの命を救うために・・・との想いが込められています。
現在も多くの犬や猫たちが色々な事情により殺処分されていますが、
犬も猫も1つの大切な命。

動物福祉を推進し、より多くの命を救うと共に、殺処分される犬や猫を生まない
社会環境を作るという活動に共感し支援したく寄付致します。


日本レスキュー協会で保護した柴犬のしばっちくん

*****************************************************
 

動物支援活動 第2回 (2022.2)

《オンラインショップの対象商品 2021年10月〜12月売上の一部を寄付しています
 

日本レスキュー協会様の活動にセラピードッグの育成・派遣があります。
怪我や病気・心のケアが必要な方に寄り添うセラピードッグ。
セラピードッグたちと触れ合うことで気持ちがプラスになり
癒される効果をもたらすようです。

犬が持つ優しい気持ち・温かな気持ち・元気なエネルギーが伝わるということ。
セラピードッグが持つ力はとても大きく、人々を支えてくれます。
そんなセラピードッグたちを応援したく寄付いたします。


セラピードッグの海音ちゃん

*****************************************************

動物支援活動 第1回 (2021.12)

《オンラインショップの対象商品 2021年7月〜9月売上の一部を寄付しています
 

動物支援活動が本格始動いたしました。2021年スタートの寄付先は 認定NPO法人 日本レスキュー協会 様です。

「犬とともに社会に貢献する」をテーマに3つの活動をされています。
〆匈乙濬犬の育成・派遣 ▲札薀圈璽疋奪阿琉蘋・派遣 F以福祉・保護活動

1995年阪神淡路大震災をきっかけに救助犬の活動がスタート。
日々訓練された7頭(訓練犬も含め)の救助犬がスタッフと共に災害エリアで活動されているそうです。

自然災害が多い日本では救助犬の活動が今後も重要になってくるように思います。
命を助ける・救うという使命に立ち向かう救助犬を支援したく寄付致します。



令和3年7月 伊豆山土砂災害にて救助活動